プロジェクトメンバー

【メンバー同士の出合い】
以前から、各々知り合いだったメンバーがいますが、全員が一同に集まったきっかけは、2018年11/30~12/2に開催された『第2回リノベーションスクール@花巻』でした。

【リノベーションスクールの様子】
 

これは、現在使われていない遊休化した不動産を再生するための新たなビジネスを考える、合宿のようなイベントです。元々まちづくりや、遊休不動産活用に興味のあった私たちは、各々このスクールに申し込み、受講したことで出会いました。同じ平成6年生まれということもあり、意気投合した私たちは、すぐさま当プロジェクトを一緒に成し遂げる約束を交わしました。

ここでは、プロジェクトメンバーの自己紹介をさせて頂きます!

榊原亮

 

 

 

 

 

 


1.趣味、特技
趣味:カラオケ、一人旅、ヒッチハイク
特技:一夜漬け、人の顔を覚えること

学生時代の長期休みで、ヒッチハイク一人旅をよくしてました。47都道府県制覇まであと4です!
また、何事もギリギリになって追い込まれてから本領を発揮するタイプです。計画性がほしい(笑)


2.好きなマルカンメニューと簡単な食レポ
カツカレー
さっくさくのカツと、マイルドなルーの虜になること間違いなし。ルーには、すりおろした野菜と果物が入っており(予想)、ちょっと効いているニンニクで(予想part2)食欲開花!メガカツカレーでもペロッと食べれちゃうほどあっさりしており、胃袋への吸収力バツグンです!是非、ご賞味あれ!


3.皆さんへのメッセージ
このプロジェクトは、「マルカンビル大食堂の料理全品の魅力を伝える」という目的の他に、「同い年のメンバーでどこまで出来るのか」というチャレンジの側面がありました。実際、企画や細やかな調整、集客など大変なことは尽きなかったのですが、メンバーの皆が各々の強みでチームを支え合い、なんとかイベントを成し遂げることができました。そして、これまで自分達が過ごした時間と皆さんの大食堂に対する想いを、食レポサイトという形で表現することができて、とても感動しています。

また、マルカンビル大食堂には、縁の下の力持ちのメニューがたくさんあり、彼らは首を長くして注文して頂ける時を待っています。ですので、次、大食堂にいらっしゃった際は、いつもと違う料理を頼んでみて、そんな彼らを見つけてあげてください!あなたにとっての、「新たなお気に入りの一品」ができるかも!?

川村美沙樹

 

 

 

 


1.趣味、特技
クライミング、 DIY

2.好きなマルカンメニューと簡単な食レポ
中華そばとりあえず毎回これです。よくある昔ながらの中華そばって感じです。
なぜかマルカンの中華そばは食べると心も体もほっこりするので、これを食べについ花巻まで足を運んでしまいます。中華そばで体が温まったあとは名物マルカンソフトがおすすめです。しかし!マルカンソフトは量が多く、せっかく温まった体が冷えてしまうので、セルフサービスのほうじ茶ホットと交互に食べるのがベストです。今回のプロジェクトでお寿司がおいしいという食レポが多かったので、次はお寿司を食べたいと思います!

3.皆さんへのメッセージ
大学時代…
他大学同士一緒に宮古のまちづくり活動をしていた榊原亮。HANALLE→という団体で一緒にまち塾を運営してた岩間祐樹。ダンスとダブルダッチで一緒に会場を沸かしていた佐藤文香。
同い年なのに何かすごい。と、尊敬していたメンバーが奇跡的にリノベーションスクールで再会。このメンバーで「花巻を楽しくしたい!」という想いからこのプロジェクトに参加しました。そして、花巻が大好きでマルカン100PJを東京からずっと支えてくれた及川涼介。何かとまとめ役の彼がいなければこのプロジェクトは未完成だったと思います。
マルカンは私たち5人の出会いの場であり、たくさんの思い出の場所でもあります。私たち自身も100品PJを通してマルカンの魅力を再発見できました。これからもいろいろなカタチで花巻の魅力を伝えて行くので、みなさんぜひ花巻に遊びに来てください!

佐藤文香

 

 

 


1.趣味、特技
趣味:音楽聴くこと、映画観ること、美味しいもの食べること
特技:流行キャッチ力高い!歌を歌う!盛り上げ役!

 

2.好きなマルカンメニューと簡単な食レポ
マルカンラーメン  
出来たてアツアツで
野菜あんかけがたっぷりのったラーメン!
ピリッと辛くて旨味が深い。
ボリュームもあるので
満足感たっぷり。お箸が止まらないです!
つい頼んでしまう一品です。

3.皆さんへのメッセージ
家族と、恋人と、友達と。
「マルカンでごはん食べようよ!」の一言で
なんだかワクワクしてしまう。
花巻の人、県内又は県外から来た人、
老若男女たくさんの人に愛されるマルカン大食堂。
こんなに長く愛されている地域の食堂は
珍しいんじゃないかなと思います。
もっともっとたくさんの人にマルカンの魅力が
広がったらいいなと思います。マルカンラブ!

及川涼介

 

 

 

 

 

 


1.趣味、特技
岩手に行くこと

2.好きなマルカンメニューと簡単な食レポ
ナポリカツの世界観に圧倒されました

3.皆さんへのメッセージ 
東京から応援しています!

岩間祐樹

 

 

 

 

 

 

1.趣味、特技
筋トレ、ランニング、スマブラ

2.好きなマルカンメニューと簡単な食レポ
バナナクレープ。オムライスと見間違う程のボリュームがあるクレープに、クリームと色んなフルーツがぎっしり!
チョコソースも相まって甘党も大満足な一品です。
ナイフとフォークでお上品に頂くクレープなのですが、間違いなく口の周りにクリームが付きます。そこも含めてこどもの頃から大好きな一品です。

3.皆さんへのメッセージ
メニューの数だけ思い出がある。皆さんに書いていただいた食レポを見てそう思いました。
元々、マイナーメニューにも沢山の魅力や思い出が詰まっていることを伝えたい!という気持ちから始まったこのプロジェクト、これからマルカンに行くという人は勿論、地元花巻の人にも楽しんでいただけるサイトになっていければ嬉しいです!

マルカンビル大食堂「100品制覇」食レポプロジェクト 食レポ公開サイト